しろいし大行列

(5月3日午前11時00分 亘理町~長町スタート)

白石市民春まつりのメインイベントである「しろいし大行列」。当日は1,000名を超える市民が参加し、白石中心市街地を練り歩きます。

壱の陣:神明社神輿渡御

白石51年・52年同年会

今年度の神明社大祭神輿渡御巡幸を務めさせて頂きます「白石51年・52年同年会」です。
私共は、白石中学校第45回・東中学校第4回の卒業生で組織されております。
令和元年という新たな時代の幕開け、節目の年に、100年以上続く神輿渡御の大役に預かり、私共一同大変光栄に思っております。
この神輿渡御に向け、私共は数年前から準備を進めて参りました。
故郷「白石」の祭を盛り上げるため、県内はもとより、遠方から駆けつけた仲間もおります。
本日は、先輩方から受け継いできた伝統を引き継ぎ、氏子総代の皆様と共に、市内各地区を精一杯巡幸して参ります。
ご声援、何卒宜しくお願い申し上げます。

弐の陣:稚児行列

参の陣:太鼓山車

1.中町

白石の真ん中 中町です。
伝統の「白石囃子」に合わせて子供太鼓をご披露します。初めての子供もおりますが一所懸命に練習しました。晴れの姿をご覧ください。

2.亘理町

春まつり用に亘理町カラーのオレンジタオルを作成しました。ぐるぐる回しますのでご覧ください。
子供達は、この日のために厳しい練習にも弱音をはかず、心を一つに腕の振りやかけ声を練習しました!!

3.長町

数少ない子供達の中で、お祭りの太鼓が大好きで、遊びを我慢しながら練習を重ねてまいりました。今年は「白石城・城下町・ゆうだいな蔵王・ゆったりとした白石川」をテーマに、気持ちを一つに力一杯がんばってたたきます。

4.短ヶ町

今年も地区の小学生を中心に太鼓の練習を重ねてきました。稚児が身に着けている甲冑は昭和18年に作られたもので紙とダンボールでできています。毎年この日のために甲冑の補修を行うことも地区の伝統となりました。大きなご声援をお願いいたします。

5.田町

地域に連綿と受け継がれた京都流の曲調にあわせ、子供たちが20日間猛練習を積んだ、その撥(ばち)さばきをご覧ください。どうぞ田町の太鼓山車をお楽しみください。

6.東益岡

山車の前後にある鶴・亀に注目して下さい。黄金色にリニューアルしました。太鼓のたたき手たちは時には悔し涙を流し、時には皆で励まし合い、なかよく笑顔でやり通してきました。それを見守る「しのぶえの会」の皆さん。是非是非完成度の高い太鼓としのぶえの共演をお楽しみ下さい。

7.西益岡

自治会活動は「絆」をスローガンに掲げ、各種行事には多くの方が参加し大いに親睦が図られています。太鼓演奏は第一小学校と第二小学校とに学区割りされている当地区の特殊事情を感じさせないまでに、一生懸命の練習を積み重ねてきました。その成果を最高のパフォーマンスで頑張りますので、ご声援よろしくお願いします。

8.新町

今年の桜は思い出桜になりました。桜に積もった雪景色がまた素敵でしたね。「桜隠し」と呼ぶそうです。新町の今年の山車も、伝統の桜軒花で彩られ素敵な姿です。新町若者組みんなで手作りしています。じっくりと眺めてください。太鼓の子供たちも元気に練習してきました!太鼓はまだまだですが、頑張って練習しました!

四の陣:子供神輿

1.柳町

毎年みんなで傷んだところを直したり、きれいに飾り付けをしたりして守ってきた大切な御神輿です。元気いっぱいに掛け声合わせて担ぎます。力を合わせて「ピッ・ピッ・ヤナギ」「ピッ・ピッ・ヤナギ」沿道の皆さんのご声援をお願いします!

2.南町

「赤い法被の南町」。
子供達の元気な姿に、温かい沢山のご声援を、どうぞよろしくお願いいたします。

3.郡山

「令和」最初の祭りだワッショイ。元気な掛け声、はじける笑顔で頑張ります。どうぞ応援して下さい。

五の陣:大人神輿

1.郡山

今年も春まつりを盛大に盛り上げます。郡山青年会です。応援よろしくお願いします。

2.柳町

お祭り大好き、お祭り騒ぎも大好きな「クセが凄い」大人たち。「ソイヤッ・ソイヤッ」の掛け声を勇ましく、「令和」最初の担ぎはもちろん「半端ないって」!沿道の皆さんのご声援をお願いします!「そだねー」

3.仙南信用金庫

白石市に生まれた「せんなんしんきん」は「地域とともに生きていく」をスローガンに白石市の発展に貢献していきます。身近で親しみやすく、安心して頼れる街のパートナーとして、白石市の皆様とのふれあいを大切にしていきます。どうかこれからも地元「仙南信用金庫」をよろしくお願いします。

4.新町

なんと昨年は新町若者組が優勝させて頂きました。おかげで今年も張り切ってます!!昨年参加のアメリカ、オーストラリアの若者たちも連続参加です!!白石出身の女子たちも加わり。欧米人に負けずに大きな声で、ワッショイです。

5.建設職組合

白石市建設職組合青年部では地域貢献の為の活動として春まつり参加の他にも親子木工教室の開催や市内保育園、児童館での奉仕作業などの活動をしています。記念すべき令和元年、優勝めざしてがんばります。

六の陣:片倉鉄砲隊

片倉鉄砲隊

片倉鉄砲隊は平成11年に結成され、白石城主・片倉家に伝わった砲術を学び、その流儀を後世に伝えるべく活動をしています。砲術は片倉家に伝わる「不易流(ふえきりゅう)」を伝承し、その射法はさまざまな型で行われます。隊員は30名です。
白石市に縁のある札幌市・白石区からも隊員が参加しています。迫力のある火縄銃演武を是非お楽しみください。

七の陣:片倉家中旗・景綱鉄砲隊(白石中学校)

八の陣:騎馬武者

九の陣:甲冑工房「片倉塾」大行列

※大行列の順序、参加団体は変更になる場合があります。